CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
LUXMAN
                      
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    スター
    0
      GABRIEL 「THIS STAR ON EVERY HEEL」1975


      ガブリエルのABCからの75年作。

      はっきりいってこのグループ、詳しいことはまったくわかりませんが
      この後のアルバムがひどい出来だったのが印象的です。

      このアルバムはアコースティックな爽やかなウェスト・コースト・ロックといった感じなんですが
      突然、激メロウなブルーアイドソウルになったり
      ダン・ヒックスみたいなアコースティック・スウィングになったり
      クリス・レインボウみたいなBB5風ポップスになったりと
      おもしろいです
      魅力的です。

      このレコードも4〜5年くらい前にAORに夢中になっていた時期に買った一枚ですが
      久しぶり引っ張り出しました。

      レコードを聴く生活も良いものです…。
      | ROCK | 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      切ない・・・
      0
        KOKOMO 『KOKOMO』 1975


        メロウ・パブロック・グループ、ココモの75年作は本当に大好きな一枚。

        この前のデヴィット・ベノワに匹敵するように
        胸が締め付けられる「FEELIMG THIS WAY」が抜群に素晴らしい。

        ニューソウルの影響をもろに受けた黒いフィーリングと
        洗練されたメロディは70年代のブルーアイドソウルを絵に描いたようなサウンドだけど
        独特のいなたさと切ない空気は、私の趣味のど真ん中を突っ走ります。
         
        買っているレコードも最近は70年代前半に集中しすぎでこの辺り久しぶり聴くと良いですね。
        | ROCK | 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        クリスマス
        0
          GEORGIE FAME 『SEVENTH SON』 1969


          ジョージ・フェイムのクリスマス・ソング。
          この1969年作にとっても素敵なクリスマス・ソング「HO HO HO」が収録されています。

          鈴の音色がシャカシャカ♪鳴りながらのグルーヴィーでモッドなナンバー。

          それにしても、このアルバムはほんとに最高な内容です。

          モーズ・アリソンの「SEVENTH SON」なんて、この人しか出来ないくらいヒップに仕上がっているし
          ブロッサム・ディアリーの「SWEET GEORGIE FAME」のアンサー・ソング
          その名も「BLOSSOM」なんて嬉しいじゃありませんか。

          スウィンギン・ロンドンの香りを残しながら
          シンガーソングライター的なパーソナルな表情も覗かせる、バランスが絶妙です。
          | ROCK | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          << | 2/2PAGES |