CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
LUXMAN
                      
MOBILE
qrcode
<< レコキン | main | More Back To Slow Food >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    フレンチ
    0

      Alice et Cecile 『All You Need Is A Song』 2007


      フランスの二人組みです。
      すこしミュゼットというかマヌーシュ気味の
      しゃれたフレンチ・ジャズです。
      フランスにはこういうサウンドが多いですね。
      これまた休日の音楽で
      ゆる〜く流す感じがいいです。
      みんなで食事したりお酒飲んだり、
      そんなシチュエーションのBGMにはぴったり。

      好きな曲はなぜかマンシーニの『パーティー』を思い出す
      表題曲なのですが、残念ながら動画がありませんでした。

      | FRENCH | 12:10 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 12:10 | - | - | pookmark |
        コメント
        おはようございます。pasareroです。

        これ、とても良いですね !! 早速購入しました !
        全然、知りませんでした、、、

        アルバム通して、凄く気に入りました !
        ほんとフレンチという感じで、しゃれてますね。

        最近はgrey reverend等、渋めばかり聴いていたので、とても新鮮でした (笑)

        デシネさんのamber navran band もとても良かったですね !
        ほんと、ローカルsswやaorなレコードに通じる雰囲気ですね。
        最近は、僕もレコードを掘る機会は減りましたが、
        また、掘りたくなってきました (笑)
        | pasarero | 2011/07/29 10:43 AM |
        pasareroさん
        コメントありがとうございます。
        たしかに渋いのばっかり聴いていると
        たまにこういうジャズ・ヴォーカルとか
        ソフトロックみたいなサウンドを聴きたくなりますね(笑)。
        | kitoco* | 2011/07/29 2:53 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://vila-kitoco.jugem.jp/trackback/496
        トラックバック