CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
LUXMAN
                      
MOBILE
qrcode
<< ピアノ・トリオ | main | GW >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    ハイラマズ
    0

      High Llamas 『Talahomi Way』 2011


      ハイラマズの新作です。

      ハイラマズといえば
      高校生の時にFMから流れてきた
      「Checking In, Checking Out」に
      惚れてしまい、アルバム『Gideon Gaye』を
      池袋WAVEに買いに走った(西武線で)のをよく覚えています。

      もちろん当時は朝から晩まで
      ビーチボーイズ〜ブライアン・ウィルソンのことを考えていたり
      ステレオラブ以上にかっこいい音楽はあるのかしらと
      ひとりぼんやりしていたので
      もう自然と彼らの音楽の虜になったわけです。

      なので彼らの音楽を聴くと
      ある意味、プチ・バーバンクというか
      本当に懐かしい気分になります。

      その後の『Hawaii』は発売日に買いに行き
      次の『Cold And Bouncy』が若干エレクトロ寄りになって
      レコードを買うのに忙しくなったのか
      ハイラマズからは遠ざかってしまいました。

      そんな折、07年の『Can Cladders』が
      まるで昔に聴いたハイラマズのサウンドのよう、
      というよりは、とても新鮮にただ素晴らしい音楽と聴くことができて
      純粋に楽しむことができました。

      2011年に届けられた新作もまた素晴らしい、
      ジョルジオ・トゥマの新作と並べて聴きたいですね。



      | POPS | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 16:36 | - | - | pookmark |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://vila-kitoco.jugem.jp/trackback/474
        トラックバック