CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
LUXMAN
                      
MOBILE
qrcode
<< Xmas in A&M | main | トライ・ミー・バイシクル >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    ジョビン
    0
      Antonio Carlos Jobim

      12/8はブラジルの偉大なる作曲家、
      アントニオ・カルロス・ジョビンの命日です。

      ジョビンの作品を初めて聴いたのは高校1年の頃です
      東久留米のイトーヨーカードーで『WAVE』を買いしまた。
      CDですが擦り切れるくらい聴いたと言っても過言ではないです。
      大定番の大名盤ですが本当に全てが素晴らしい。

      | BOSSA NOVA | 10:03 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 10:03 | - | - | pookmark |
        コメント
        こんばんは。pasareroです。

        今朝、このBlogを見て Wave聴き直しました。
        やっぱり素晴らしいですね。結局ここに戻ってくるというか、、、

        僕は冬に聴くボサノヴァが大好きなのです。
        夏はあまり聴かないのです、、、

        今日もジョアンのジョアンをずっと聴いていました。
        クレア フィッシャーのアレンジが心地よくて大好きです。

        Rauelsson & Peter Broderick / Replica
        ストリングス使いなど、kitocoさんの気分にぴったりだと思います (笑)
        | pasarero | 2010/12/08 11:25 PM |
        pasareroさん

        ジョビンは勿論、どの作品も素晴らしいですが
        『Wave』はいいですよね。
        デオダートがアレンジをした『Tide』も同じくですが。

        ジョアンの『Joao』も素晴らしいですね
        アナログ盤をけっこう探して買ったこともありました。
        今は手放しましたが・・・(笑)。
        どちらにせよ音楽が素晴らしいことには変わりなく
        結局、何だかんだと言っても、こういったマスターピースに戻ってしまいます。

        Peter Broderick
        ⇒彼の音像からは、やはり冬はブルース・コバーンを聴きたくなります。これまたマスターピースですね。

        | kitoco* | 2010/12/10 11:48 AM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://vila-kitoco.jugem.jp/trackback/433
        トラックバック