CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
LUXMAN
                      
MOBILE
qrcode
<< ブラザー・アー | main | bar music >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    アルファ
    0

      Alpha 『The Impossible Thrill』 2001


      マッシヴ・アタックのメランコリック・レーベルから
      アルファのセカンド・アルバム。
      まさにリアル・タイムなのです。

      淡いアンビエンスと揺らめくエレクトロ・・・
      といった穏やかなサウンドが散りばめられています。

      中でもメロウ・トラック「All Sation」が素晴らしい。
      例えばアリワのラヴァーズとか
      レベッカ・ゲイツのようなSSWともリンクするメランコリックな世界観。

      秋の夜長はこのような気もちいい音楽ばかり聴いていたいです。

      | OTHER | 22:12 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 22:12 | - | - | pookmark |
        コメント
        お疲れさまです。pasareroです。

        Alpha 僕もリアルタイムです (笑)

        今、聴いてもとても良いですね !

        当時、マッシブ アタックやポーティス、スミス&マイティーとか
        いろいろ聴きました。
        中でも、クラステイションとカースティっていう人が凄く好きでした。
        今でもたまに聴きます。
        さっきクレイグ アームストロング ( 誰だっけ ? )っていう人も
        引っぱり出して聴いてみました。良かったです (笑)
        あとZero 7 (この人も誰だ ? )っていう人も良かったな。

        やっぱりイギリスなんですよね。曇り空というか、、、

        amel larrieux 良いですよね !
        やっぱり、好きなの似てますね (笑)

        お手数かけるので、返信コメントなしで大丈夫ですよ (笑)
        | pasarero | 2010/09/21 11:16 PM |
        pasareroさん

        コメントありがとうございます。
        返信させて頂きますよ(笑)

        やっぱりマッシヴ周辺は青春というのか
        ちょうどアシッド・ジャズからブリストルに流れていくのですが、まさにクラステイション『Bloom』なんてハマリました。聴いていたのではUKばかりでしたね。
        ベックやビースティーも好きでしたが(笑)

        ただ今の気分で聴けるのもこのアンビエンスのラインですね。手放してしまったものも多いのでもう一度探してみようと思いました。
        | kitoco* | 2010/09/22 9:59 AM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://vila-kitoco.jugem.jp/trackback/391
        トラックバック