CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
LUXMAN
                      
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    ジョビン
    0
      Antonio Carlos Jobim

      12/8はブラジルの偉大なる作曲家、
      アントニオ・カルロス・ジョビンの命日です。

      ジョビンの作品を初めて聴いたのは高校1年の頃です
      東久留米のイトーヨーカードーで『WAVE』を買いしまた。
      CDですが擦り切れるくらい聴いたと言っても過言ではないです。
      大定番の大名盤ですが本当に全てが素晴らしい。

      | BOSSA NOVA | 10:03 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
      無意味な風景
      0

        Tom Jobim 『Inedito』 1987


        2006年の10月20日にリビー・タイタスを載せてから
        おかげさまで、このブログも本日で4周年を迎えました。

        何の情報も特になく
        すごい珍しいものを紹介している訳でもなく
        毎日更新している訳でもありませんが
        時々、覗いてくださる方
        コメントをしてくださる方
        本当にありがとうございます。

        ということでこの一枚(で今の気分)
        ジョビンの還暦祝でブラジルの財団が制作を持ちかけた作品。

        カルロス・アギーレが日本を去った後
        ずっとこの作品を聴いています。
        「Inútil Paisagem」がひたすら沁みるのです。


        | BOSSA NOVA | 10:54 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
        bar buenos aires
        0
          AGUSTIN PEREYRA LUCENA 『AQUERDOS』


          昨日のbar buenos airesは
          初来日のアルゼンチンのギタリスト、アグスティン・ペレイラ・ルセーナが
          ゲスト・ライブで出演して頂きました。
          とても素晴らしい演奏と人柄に感動を致しました。
          アコースティックのソロ・ライブということもあり、
          じっくりと彼の演奏を聴くことによって
          また何か、アルゼンチンとボサノヴァ奥深い魅力感じることが出来ました。

          アンコールでは何と!
          私が最も好きなバーデン・パウエルの曲「Petite Waltz」のカヴァー、「Pequeno Vals」を演奏!
          しかも、その後はアグスティンが「私もワルツも作っているよ」と『AQUERDOS』に収録された「Un Tres De Dos」を続けて演奏をしてくれました。
          感無量です・・・。

          今回のライブに来て頂きました、多くのお客様、関係者の方々、関わった全て方々に御礼を、この場を借りて申し上げます。ありがとうございました!
                                         


          | BOSSA NOVA | 02:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          bar buenos aires
          0

            昨日にもお伝えいたしました3/19(金)に行われるbar buenos airesでの
            アグスティン・ペレイラ・ルセーナのゲスト・ライブについて補足事項(赤字箇所)がございます。

            開場:18:30
            ライブ:19:30〜20:15
            ライブ・チャージ:2.000円(要別途1ドリンク・オーダー)
            場所:bar cacoi(渋谷区神南1-15-7-5F)
            チケットのお問い合わせ:03-5456-2522(15:00〜)
            ライブにお越し頂くには事前に予約が必要です。
            定員に達し次第締め切らせて頂きます。


            予約をしていない方は当日にお越し頂いてもご入場できない場合もございます。

            -------------------------------------------------------------------------------

            AGUSTIN PEREYRA LUCENA 『MIRADAS』 1997


            オリジナル曲も増えてよりアグスティンの世界が出た97年作。
            ブラジルへ憧れを秘めた素晴らしい光と風のサウンド。
            冒頭の「De Oslo A Rio」は何度聴いたことだろうか
            心地よいガット・ギターのボサノヴァのイントロから
            アグスティンのスキャットとフルートの重なり合い
            吹く風のように流れていく様は美しいという言葉しか思い浮かびません。

            | BOSSA NOVA | 06:01 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
            bar buenos aires
            0
              AGUSTIN PEREYRA LUCENA  『PUERTOS DE ALTERNATIVA』 1988


              ブラジル音楽をこよなく愛したアルゼンチンのギタリスト
              アグスティン・ペレイラ・ルセーナが遂に来日をします。

              詳しい来日情報はコチラ

              そしてなんと!
              3/19(金)の第3回bar buenos airesにアグスティンのゲストライブが決定しました!

              開場:18:30
              ライブ:19:30〜20:15
              ライブ・チャージ:2.000円(要1ドリンク・オーダー)
              場所:bar cacoi(渋谷区神南1-15-7-5F)
              チケットのお問い合わせ:03-5456-2522(15:00〜)
              ライブにお越し頂くには事前に予約が必要です。
              定員に達し次第締め切らせて頂きます。

              写真のアルバムはアグスティンの1988年作。
              彼の作品の中で一番好きなアルバムです。
              ボサノヴァ〜サンバの流れを汲みながらも彼の個性とルーツが程よく表現されています。
              浮遊感と内省感、聴く者の心に静かに染みてくるような歌声とギターの音色が美しいです。






              | BOSSA NOVA | 10:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              | 1/7PAGES | >>